セラフィムブループリントヒーリング

 「セラフィムブループリントヒーリング」とは、アトランティス時代に高位の天使グループ(セラフィム:熾天使)によって創造され、「この時代から、カバラの創始者達によって伝承され、使われてきたセラフィムのエネルギー」によって執り行われるヒーリングシステムです。

 ここで熾天使とは、天使の9階級のうちの最上位の天使で、神への愛と情熱で体が燃えているため熾(燃える)天使と言われています。
 1995年、オーストラリアのルース・フレンドリー女史がこのシステムを創造した天使に出会い、その後システムを再発見しました。

 何年もの間休止状態だったこのシステムは、セラフィムのエネルギーを体に統合することで身体の不調や不具合に対して作用いたしますが、これは短時間のヒーリングであっても大変有効にその効果を得ることができます。

 このヒーリングにおいては同時に次の2つのエネルギーが送られます。

■生命力エネルギー

 これは、特に免疫力の向上と腎臓に良いエネルギーと言われています。

 更に「クリスタルの強化」あるいは「部屋・閉ざされた空間のエネルギーの活性化」といったことも可能になっております。

 なお、覚醒するエネルギーと言われていますので、就寝の前は避けた方が無難でしょう。

■聖なる調和をもたらすエネルギー

 これは、主に感情に安らぎをもたらすエネルギーで、肉体、感情、思考の調和にも作用します。

料金:2,000円/30分 ●申し込み,お問い合わせはこちらから 


写真撮影場所:カナダ_ノースウエスト準州_イエローナイフ
ヒーリングサロンFelice|ヒーリング|アチューメント|場の浄化|オリジナルヒーリング

inserted by FC2 system